文字の大きさ

通常
拡大

背景の色

明るい
暗い

令和2年7月豪雨により被災された銃砲等許可所持者等のみなさまへ

 徳島県警察では、令和2年7月豪雨により被災された「下記1に掲げる免除対象者」の方々に対し、

として「下記2の(1)に掲げる手数料(5種目)」について「下記2の(2)に掲げる免除期間内」に限り「免除」されることとなりました。

 

 

1 免除対象者

 「令和2年7月豪雨」により被災され、本県に避難された「銃砲等許可所持者」又 は「年少射撃資格認定証の交付を受けている年少者」

 

2 免除される手数料の種目(額)及び免除期間

(1) 免除される手数料の種目(額)

ア 銃砲刀剣類の「所持許可証の書換」手数料(1,800円)

イ 銃砲刀剣類の「所持許可証の再交付」手数料(1,900円)

ウ 年少射撃資格「認定申請」手数料(9,600円)

エ 年少射撃資格「認定証の書換」手数料(1,800円)

オ 年少射撃資格「認定証の再交付」手数料(1,900円)

(2) 免除期間

令和2年7月3日から令和2年12月28日までの間

 

3 本件に関する問い合わせ先