このページの現在地は、

Top > 警察署からのお知らせ > 小松島警察署

小松島警察署

署長から一言

秋の全国交通安全運動の実施について

 9月21日(金)から9月30日(日)までの10日間、秋の全国交通安全運動が実施されます。
 当署管内でも各種キャンペーンを各地で実施し、子供と交通弱者に対する交通事故防止を呼びかけます。
 皆様のご協力と積極的なご参加をお願いします。

【運営重点】
〇子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
〇夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗車中の交通事故防止
〇全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
〇飲酒運転の根絶

 行楽地へのお出かけの際は交通の混雑が予想されます。交通事故を起こさないよう、交通ルールをしっかり守るとともに、無理のない旅行計画を立てて、余裕を持った運転を心がけてください。


トピックス

〇平成30年度小松島地方暴力排除住民会議総会の開催
〇平成30年7月13日(金)
〇午後2時から4時までの間
〇小松島地方暴力排除住民会議会長ほか会員、関係者約60名
 小松島警察署四階会議室において、平成30年度小松島地方暴力排除住民会議総会が開催された。
 同会会長である濱田小松島市長、下岡小松島警察署長の挨拶後、議案審議が行われ、終わりに会員全員で「暴力団を恐れず、勇気の輪を広げあらゆる暴力をなくしていこう。」と宣言し閉会した。
 続いて警察本部組織犯罪対策課暴力団対策担当小川仁美課長補佐による「最近の暴力団情勢」についての講演が行われ会員は熱心に耳を傾けていた。

 〇あいさつの様子

     


〇交通安全街頭キャンペーンの実施
〇平成30年7月20日(金)
〇午後1時30分から午後2時30分までの間
 警察署前国道において、交通マナーアップ推進月間県民運動に合わせ、交通安全街頭キャンペーンを実施した。
 キャンペーンには、小松島市老人クラブ連合会会員と関係者約40人が参加し、国道を通行するドライバーに対し「全席シートベルト着用」などと書かれた幟を掲げ、運転中に携帯電話を使用しないよう呼びかけるチラシや架空請求詐欺防止うちわなどを手渡し、交通事故防止等を呼びかけた。

 〇キャンペーンの様子

    


お知らせ

 
◎四国八十八カ所を巡礼される遍路の皆さんに小松島警察署からのお願い◎

 小松島警察署の管内には
〇18番札所 恩山寺 小松島町田野町
〇19番札所 立江寺 小松島市立江町
〇20番札所 鶴林寺 勝浦郡勝浦町
 の札所があります。

 行楽シーズンの札所は大変交通の混雑が予想されます。
 車両で巡礼される皆様は、交通事故が発生しないように十分注意して運転してください。
 歩き遍路をされる皆様は、少しずつ秋の気配が感じ、朝夕はしのぎやすくなっていますが、日中はまだまだ厳しい暑さが残っています。体調管理と身の安全を確保するためにも、こまめな休憩を取り、また、夜間は宿泊施設を利用して十分な休養をとりましょう。

 無理のない計画を立てて安全な巡礼をお願いします。

小松島警察署案内図





小松島警察署
電話 : 0885-32-0110
住所 : 〒773-0010 小松島市日開野町字崎田26



交番・駐在所一覧(小松島警察署管轄)

名称 住所
ひのみね交番 小松島市中田町字新開33番地の2
田浦町駐在所 小松島市田浦町字大栗21番地の3
立江町駐在所 小松島市立江町字鍋寺122番地の4
赤石町駐在所 小松島市赤石町7番67号
坂野町駐在所 小松島市坂野町字松コロ59番地の13
和田島町駐在所 小松島市和田島町字西林154番地の6
勝浦町生比奈駐在所 勝浦郡勝浦町大字中角字東山57番地4
勝浦町横瀬駐在所 勝浦郡勝浦町大字棚野字西久保19番地4
上勝町福原駐在所 勝浦郡上勝町大字福原字川北100番地5