文字の大きさ

通常
拡大

背景の色

明るい
暗い

令和2年7月豪雨により被災された方へのお知らせ

運転免許証の有効期間が令和2年12月28日まで延長されます。

有効期間の末日(左の場合、令和2年7月3日)が、令和2年7月3日から令和2年12月27日までの方については、令和2年12月28日まで運転することができます。(令和2年12月28日までに更新手続をしてください。)

対象となる方

現在、災害救助法の適用を受けている、6県31市19町11村に住所のある方が対象となります。

 

※ 対象となる市町村は、今回の豪雨に際し災害救助法が適用された区域であり、上記の市町村は令和2年7月14日時点のものです。最新の適用地域については、内閣府ホームページを参照して下さい。

※ 令和2年12月28日直前は、更新手続のため、窓口が混雑することが予想されますのでご注意ください。

※ 運転免許証の更新以外の手続についても、同様の措置がとられています。

※ 最新の情報、他県内で対象となる市町村、延長措置がとられるその他の手続など、詳しくは、最寄りの警察署又は免許センターにお問い合わせください。