文字の大きさ

通常
拡大

背景の色

明るい
暗い

 

 多くの地域住民が日常活動をしながら子供の安全を見守る「ながら見守り」のモデルとして、令和元年末に徳島市内で始まった、花の水やりをしながらの「子供見守り」。令和2年以降、県内各地に広がっています。

 通学路沿いにお住まいの方で、花の水やりをしながらの「子供見守り」を実践してみようと思われる方には、「子供見守りの花」のステッカーやフラワーラベルを無償で配布しますので、最寄りの警察署(生活安全課または刑事生活安全課)までご連絡ください。