犯罪情報提供システムの目的

県内で発生している身近な犯罪の発生状況や不審者情報を地図上に表示することにより、防犯意識のさらなる向上や自主防犯活動に役立てていただくことを目的としています。

犯罪情報提供システムについて

この地図は、犯罪や不審者情報の発生件数をもとに県内の各地域で犯罪や事件がどの程度発生しているのかを示しています。
犯罪情報は、犯罪の発生密度や発生分布によって色分けした密度表示マップ(密度計算による色分け表現)、不審者情報は発生時点を表示しています。

条件を守って利用する