このページの現在地は、

Top > 警察署からのお知らせ > 石井警察署

石井警察署

署長から一言

               夏休み中の事故防止 
                   
  楽しい夏休みは、開放的な気分になることが多いと思いますが、水の事故や交通事故
など思わぬ事故に巻き込まれてしまうことがあります。しかし、注意を怠らなければ、そう
した事故を防ぐことができます。

★ お盆期における水の事故に気をつけましょう!
     海や川、プールなどでは、ちょっとした油断や過信が水の事故に繋がります。危険な場所での水遊びは
  避け、健康状態や体力を十分に自覚して行動することが、事故を防ぎます。   
       
★ 花火の事故にご用心!
     夏の風物詩のひとつに花火があります。間違った取り扱いをするとやけどや火災に繋がることがありま
     す。 水の入ったバケツを用意し、周りに燃えやすいものはないか、風向きも確認しましょう。

★ 真夏に出没する不審者・変質者に気をつけましょう!
     猛暑が続く8月は、女性や子どもを狙った不審者・変質者が出没することがあります。夜間の一人歩きは
   やめ、明るい道路や人通りのある道路を通るように心掛けましょう。
                    

         ルールを守り楽しい夏休みを過ごしましょう!                  
           

石井警察署   674-0110
警察安全相談   #9110

トピックス

 ☆★☆特殊詐欺被害防止の呼びかけ☆★☆       

 第16回「下分七夕飾り」が、6月27日から7月7日の間、神山町の下分公民館の駐車場や周辺道路に大型の七夕飾りがライトアップされて飾られました。
 神領駐在所地域の安全を守る会と石井警察署では、七夕飾りに、「騙されないように!電話の相手は本当に息子さんですか?」などの短冊を結びつけ、見物客に特殊詐欺被害防止を呼びかけました。


             


 
☆★☆水難防止のキャンペーンの実施☆★☆

 7月16日(土)、2年前に遊泳中の男性3名が死亡した、神山町阿野の鮎喰川の河川敷において、水の事故を防ごうと、警察本部に所属する徳島版DJポリス「TKポリス」の女性警察官が、川遊びや遊泳中の子どもや家族に、拡声器を使い巧みな話術で注意を呼びかけました。

    

☆★☆自主研鑽組織「若藤会」の活動☆★☆
 
 7月16日、神山町阿野の鮎喰川において、若手警察官で組織する「若藤会」メンバーが、ゲリラ豪雨等で孤立した被災者の救助に備えた舟艇訓練を実施しました。訓練では、救命ボートの組み立て、オール操法、浮き輪を使った救助技術等の習得に努めました。       

                   

☆★☆シートベルト着用キャンペーンの実施☆★☆

 7月8日、多発する交通事故に歯止めをかけようと、名西高校の生徒でつくる「名西高校マナーアップクラブ」と教職員40名が、石井町役場前の県道において、交通安全啓発幟やハンドプレートを掲げ、通行中のドライバーに「全席シートベルト着用」や「運転中の携帯電話使用禁止」等を署員と共に訴えました。

   

☆★☆自転車マナーアップキャンペーンの実施☆★☆
 県下一斉の自転車街頭指導日の7月11日、石井警察署が指名した自転車マナーアップ推進リーダー10名が、石井町内の大型ショッピングセンターにおいて、買い物客に交通マナーアップを呼びかける「うちわ」や「反射材」を手渡し、自転車のマナーアップによる事故防止を署員と共に呼びかけました。

  

☆★☆
災害警備本部設置訓練の実施☆★☆
 
7月26日、大規模災害の発生に備えた災害警備本部設置訓練を実施しました。訓練では、停電を想定した上で、警備本部の設営、非常用発電機による発電、通信機器の設置、衛星携帯電話による通話等の訓練し、災害対処能力の向上に努めました。

  

  

石井警察署案内図





石井警察署
電話 : 088-674-0110
住所 : 〒779-3233 名西郡石井町石井字石井1339-1



交番・駐在所一覧(石井警察署管轄)

名称 住所
石井町白鳥駐在所 名西郡石井町石井字石井715番地の3
石井町高川原駐在所 名西郡石井町高川原字高川原1280番地の2
石井町天神駐在所 名西郡石井町高川原字南島194番5
石井町藍畑駐在所 名西郡石井町藍畑字高畑1422番地19の4
石井町浦庄駐在所 名西郡石井町浦庄字下浦287番地の1
神山町広野駐在所 名西郡神山町阿野字河口60番地7
神山町神領駐在所 名西郡神山町神領字北260番地