このページの現在地は、

Top > 運転免許手続き > 運転免許証の自主返納制度と運転経歴証明書について

運転免許証の自主返納制度と運転経歴証明書について

  高齢等の理由により身体機能が低下したと自覚された方、運転免許が不要になった方
は、運転免許証の全部または一部を自主返納する制度があります。
  また、運転免許証の全部を返納された方は、希望により「運転経歴証明書」の交付を受
け、記載事項の変更及び再交付を受けることができます。
運転免許証の自主返納の申請先

  ○運転免許センター    地図
    住所:板野郡松茂町満穂字満穂開拓1番地1
    電話:088-699-0110(代表)
  ○県下各警察署 交通課   警察署の住所・電話番号一覧

受付日・時間

○運転免許センター
  受付日
  日曜日~金曜日
 (土曜日、年末年始(12月29日~1月3日)の休日、祝日、振替休日を除きます。ただし、日曜日の祝日は受付します。)

  受付時間
  月曜日~金曜日
  午前10時00分~午前11時30分
  午後 2時30分~午後 4時00分

  日曜日
  午前10時00分~午前11時00分
  午後 2時30分~午後 3時30分
  ※日曜日については、取得している免許証の一部を返納したり、返納して下位の免許を受ける手続き(更新と同時に行う場合を除く。)は行いません。運転免許の更新手続きを優先して行いますので、状況によっては手続きできない場合があります。

○県下各警察署
  受付日 
  月曜日~金曜日
 (土曜日、日曜日、年末年始(12月29日~1月3日)の休日、祝日、振替休日を除きます。)

  受付時間
  午前8時30分~午後4時00分

自主返納の申請ができる方

  現在、有効な運転免許証をお持ちの方で、徳島県内に住所を有する方。
 ※認知症等の病気の方には、運転適性相談窓口での相談制度もありますのでご利用ください。

 ○ 代理人による自主返納申請の受付について(平成29年9月1日開始)
   65歳以上の方は、別途「委任状兼確認書」及び「代理人誓約書」を提出していただくこと
  により申請を受理いたします。
  条件:代理人からの受付時に
         申請者本人に電話等により自主返納する意思の再確認が出来ること
       が条件となりますのでご注意下さい。

自主返納の種別
 1  取得している免許証の全部を返納する場合
  取得している免許証の全部を返納した場合は、運転経歴証明書の申請ができます。

 2  取得している免許証の一部を返納する場合
  (例)大型免許・普通免許を取得している方は、上位免許である大型免許を返納することができま
  す。

 3  取得している免許(上位免許)を返納し、新たな免許(下位免許)を受ける場合。
   (例)普通免許のみ取得している方が、普通免許を返納して、原付免許を新たに受けることをいい
  ます。
自主返納ができない方
 ○行政処分等で停止中の方及び取消・停止の基準に該当している方
 ○初心運転者講習の受講該当になっている方
 ○再試験の受験該当になっている方
手数料
   運転免許証の全部を自主返納する方は無料です。
   運転免許証の一部を返納し、下位免許を新たに申請される方は、交付手数料(2,050円)が必
 要となる場合があります。
    (例)普通免許のみ取得されている方が、普通免許を返納して、原付免許を新たに受ける場合は
 交付手数料が必要となります。
お問い合わせ
 ○運転免許センター
   電話:088-699-0110(代表)
 ○県下各警察署 交通課   警察署の住所・電話番号一覧