このページの現在地は、

Top > 運転免許手続き > 申請者が持参した写真による免許証の作成について

【持参した写真から免許証を作成することができます。】

・・・平成23年6月1日から警察署及び運転免許センターで実施・・・


 持参した写真による免許証の作成ができる場所
○運転免許センター
     免許更新、経歴証明、再交付申請、免許試験(新規・併記)、特定失効申請、外免切替
○警察署
     免許更新・・・徳島東、徳島西、徳島北、鳴門警察署以外の警察署
       経歴証明・・・全ての警察署
 持参した写真による免許証の作成ができる日
運転免許センター 
      免許更新     ・・・日曜日~金曜日(土曜日、年末年始(12月29日~1月3日)の休日、祝日、振
                 替休日を除きます。)
     免許更新以外  ・・・月曜日~金曜日(土曜日、年末年始(12月29日~1月3日)の休日、祝日、振替
                休日を除きます。)
  警察署
     免許更新及び経歴証明
     月曜日~金曜日(土曜日、年末年始(12月29日~1月3日)の休日、祝日、振替休日を除きます。)
※ 年末年始は、12月29日から1月3日まで

持参した写真による免許証の作成方法等

 持参した写真をコピーして免許証を作成しますので、写真の画質が悪くなります。

 免許用写真は、自分自身を証明する重要なものですから、法律に規定する事項に反していたり、自分自身を特定できない等の不適切な写真または、コピーすることにより画質が劣化し、不鮮明になる写真等は、受付できない場合もありますので適正な写真の提出をお願いします。

※ 写真を持参しても手数料の変更はありません。

免許用写真の基準

1 適正な写真

免許写真
  道路交通法施行規則第17条第2項第8号
 ○ 申請前6か月以内に撮影したもの
 ○ 無帽・正面・無背景で上半身の三分の一(おおむね胸から上)が写ったもの
 ○ 大きさが 縦3.0センチ×横2.4センチ のもの(余白部分は含まない。)
 ○ 写真の裏面に氏名及び撮影年月日を記入したもの

  その他
 ○ 頭上を3mm程度空けてください。(余白部分は含まない。)
 ○ 画像に傷・汚れがなく鮮明で、個人識別ができるもの。
 ○ 写真は、カラー・白黒ともに受付します。

2 不適切な写真

 ○ 現在の容貌と著しく変わっているもの
 ○ フォトペーパー以外に印刷したもの
 ○ スナップ写真
 ○ カラー及び装飾の強いコンタクトレンズやサングラスを装着しているもの
 ○ 眼鏡が光って目が見えないもの
 ○ 写真に汚れ・傷にある等、顔が不鮮明なもの
 ○ 洋服が写らずに、裸に見えてしまうもの
 ○ イヤホン・ヘッドホン・幅の広いヘアバンドを装着しているもの
 ○ 衣類等で顔または顔の輪郭が隠れているもの
 ○ 目を閉じている、前髪が目にかかっている、両眉ともに前髪で隠れているもの
 ○ 背景と同化して体の輪郭が不鮮明なもの
 ○ 著しく大きなピアスをしているもの
 ○ その他、本人特定に支障があるもの

3 不適切な写真例

頭が切れている  正面でない    笑っている    目をつぶっている
頭が切れている
正面でない
笑っている
目をつぶっている

上三分身より大きい顔 上三分身より小さい顔 前髪が目にかかって
いる、両眉ともに前髪
で隠れている
上三分身より大きい顔
上三分身より小さい顔
前髪が目にかかっている、両眉ともに前髪で隠れている
スナップ写真 サングラスを装着
しているもの
背景と同化して体の
輪郭が不鮮明なもの
スナップ写真
サングラスを装着しているもの
背景と同化して体の輪郭が不鮮明なもの

   お問い合わせ先
   運転免許センター
   電話:088-699-0110(代表)