このページの現在地は、

Top > 犯罪情報マップ・統計 > 刑法犯の状況について > 平成29年中の罪種別認知件数

平成29年中の罪種別認知件数、検挙件数、検挙人員

徳島県内の平成29年中における刑法犯の認知件数は3,694件、検挙件数は1,826件、検挙人員は1,048人でした。

    認知件数  対前年比較(単位:件)
包括罪種別 平成29年 平成28年 増減
総数 3,694 3,953 -259
  凶悪犯 29 14 15
  粗暴犯 168 186 -18
  窃盗犯 2,650 2,777 -127
    うち侵入盗 289 342 -53
    うち乗り物盗 855 853 2
    うち非侵入盗 1,506 1,582 -76
 知能犯 209 205 4
 風俗犯 24 39 -15
 その他刑法犯 614 732 -118
    検挙件数  対前年比較(単位:件)
包括罪種別 平成29年 平成28年 増減
総数 1,826 2,010 -184
  凶悪犯 28 12 16
  粗暴犯 142 156 -14
  窃盗犯 1,311 1,445 -134
    うち侵入盗 203 328 -125
    うち乗り物盗 104 90 14
    うち非侵入盗 1,004 1,027 -23
  知能犯 148 150 -2
  風俗犯 23 63 -40
  その他刑法犯 174 184 -10

    検挙人員  対前年比較(単位:人)
包括罪種別 平成29年 平成28年 増減
総数 1,048 1,103 -55
  凶悪犯 28 9 19
  粗暴犯 143 159 -16
  窃盗犯 658 709 -51
    うち侵入盗 32 46 -14
    うち乗り物盗 74 62 12
    うち非侵入盗 552 601 -49
  知能犯 83 69 14
  風俗犯 13 34 -21
  その他刑法犯 123 123 -
認知件数とは 警察において発生を認知した事件数
検挙件数とは 警察が検挙した事件(解決事件を含む。)の事件数
検挙人員とは 警察において検挙した被疑者の人数
包括罪種とは 刑法犯のうち、被害法益、犯罪態様等の観点から類似性の強い罪種を包括した分類名称

包括罪種の名称及び内訳罪種
  凶悪犯とは 殺人、強盗、放火、強制性交等のこと
  粗暴犯とは 凶器準備集合、暴行、傷害、脅迫、恐喝のこと
  窃盗犯とは 窃盗のこと
  知能犯とは 詐欺、横領、偽造、汚職、背任のこと
  風俗犯とは 賭博、わいせつのこと
  その他刑法
 犯とは
上記以外の罪種(占有離脱物横領、住居侵入等)のこと