このページの現在地は、

Top > 子ども・女性の安全 > 配偶者からの暴力事案の対応状況について

配偶者からの暴力事案の対応状況について
(徳島県内)

少年女性安全対策課

1 配偶者からの暴力相談等対応状況

(1) 暴力相談等の対応件数

平成28年中の相談対応件数は、前年に比べて60件増加した。

平成24年 平成25年 平成26年 平成27年 平成28年
暴力相談等の対応件数 253 274 373 334 394

注)対応件数とは、配偶者からの暴力等の相談、援助要求、保護要求を受け、又は被害届・告訴状を受理した件数をいう。

(2) 加害者との関係(件数)

平成24年 平成25年 平成26年 平成27年 平成28年
婚姻関係にあるもの 211 230 284 260 302
事実上婚姻関係と同様の事情にあるもの 33 34 38 54 43
生活の本拠を共にする交際関係にあるもの 30  6 25
婚姻関係(事実上婚姻関係及び生活の本拠を共にする交際関係を含む)が解消されている場合 10 21 14 24

注)「生活の本拠を共にする交際関係にあるもの」は、平成26年1月3日の法改正により新たに追加された支援対象。

(3) 被害者の性別

平成24年 平成25年 平成26年 平成27年 平成28年
女性 238 248 332 297 329
男性  15  26  41 37 65

(4) 被害者の年齢

 ~1920~2930~3940~4950~5960~6970~ 不詳
平成28年  8 76 123 84 42 27 34  0
平成27年14807692242028 0
平成26年 98510592352819 0
平成25年 7578463252117 0
平成24年 1508369201911 0

(5) 加害者の年齢

 ~1920~2930~3940~4950~5960~6970~ 不詳
平成28年  7 62 121 98 32 35 39  0
平成27年 9727990253326 0
平成26年 76910386453030 0
平成25年 1497870302620 0
平成24年 1508369201911 0

2 配偶者暴力防止法に基づく保護命令に係る対応状況

平成24年 平成25年 平成26年 平成27年 平成28年
裁判所から書面の提出要求
(法第14条第2項)
21
14  9 10  3
裁判所から保護命令の通知
(法第15条第3項)
17 10  8  7  5
保護命令の内容 接近禁止命令のみ  3  0  0  0  1
子への接近禁止命令  2  0  0  0  0
親族等への接近禁止命令  1  0  0  0  0
接近禁止命令及び退去命令  0  0  0  0  0
子への接近禁止命令  0  0  0  0  0
親族等への接近禁止命令  0  0  0  0  0
接近禁止命令及び電話等の禁止命令 12  9  7  4  3
子への接近禁止命令  9  5  4  1  3
親族等への接近禁止命令  2  2  2  1
接近禁止命令、退去命令及び
電話等の禁止命令
 2  1  1  3  1
子への接近禁止命令  2  1  1  3  0
親族等への接近禁止命令  1  0  0  2  0
保護命令違反の検挙件数
(法第29条)
 0  0  0  0  0
注1:
裁判所からの書面の提出要求受理件数とは、配偶者暴力防止法第14条第2項に基づき、警察が裁判所から、保護命令の申立人が警察に「相談し、又は援助若しくは保護を求めた際の状況及びこれに対して執られた措置の内容を記載した書面」(配偶者からの暴力相談等対応票)の提出を求められた件数。
注2:
裁判所からの保護命令(接近禁止命令、退去命令)の通知受理件数とは、配偶者暴力防止法第15条第3項に基づき、警察が裁判所から保護命令発出の通知を受理した件数。