このページの現在地は、

Top > 情報提供のお願い > 拳銃110番

拳銃のない安全な社会をめざして


NO! 拳銃の写真 GUNS
NO!

1 拳銃に関する情報をお寄せ下さい。

  拳銃に対する厳しい規制が、日本の安全な社会を支えてきました。
  しかし、最近は、拳銃を使用した凶悪な事件が多発しています。
  安心して生活できる社会を守るために、みなさんのご協力をお願いします。

「おや?」と思ったときは情報を

近所に拳銃マニアがいる。
拳銃のような発砲音を聞いた。
暴力団員風の者が空き家や、空き地に出入りし、何か隠している。
拳銃を持っているが、処分に困っている。

こんな場合は、
「拳銃110番」 Tel 0120-10-3774

又は、最寄りの警察署・交番・駐在所までご相談下さい。


2 自首すれば刑罰が減軽または免除されます。

拳銃不法所持の罰則は、平成5年に法律の一部が改正され、大変重くなっております。その反面、自首した場合は、刑が減軽または免除されます。
 もし、拳銃や実包を持っていたら迷わず警察に提出して下さい。

3 旧軍用拳銃等を発見すれば、直ぐに届けて下さい。

遺品の整理、土蔵、納屋等の取り壊しや整理の時に拳銃等を発見したときは、すぐに警察署、交番、駐在所に、届け出をして下さい。

遺品の中に、拳銃や小銃などはありませんか?
家のどこかに軍用の拳銃が眠っていませんか?

 軍用拳銃などの遺品を発見した人が、自分で届け出た場合は、罪になりません。