このページの現在地は、

Top > ニュース・お知らせ > 無施錠自転車の盗難多発!!

無施錠自転車の盗難多発!!

自転車の盗難状況

平成23年平成24年平成25年平成26年平成27年
刑法犯総数6,4926,0645,8184,6434,545
自転車盗1,55624.0%1,49624.7%1,36323.4%1,03122.2%87719.3%
施錠なし1,20877.6%1,13675.9%1,04876.9%85182.5%71381.3%
被害回復1,13072.6%1,08072.2%1,08879.8%87084.4%64173.1%
  •  過去5年間の統計を見ると、自転車盗は、刑法犯の約19~25%を占めています。
  •  徳島県では、毎年、被害自転車の約70%以上が鍵をかけずに盗難被害に遭っており、平成26年は無施錠での被害割合が82.5%と全国ワースト1位です。
  •  平成27年も無施錠での被害割合は、81.3%で全国ワースト3位となっており、本県の特徴として、無施錠での被害割合が非常に高くなっています。

被害防止のポイント

鍵かけの励行
  • 盗難を防ぐには
    犯人に盗む気持ちをおこさせないこと
    簡単には盗めないようにすること
    が重要で、そのためには確実に施錠をするとともに、可能であれば二重ロックをするようにしましょう。
  • 警察では、パトロール活動などを通じて、盗難自転車の発見に努めており、例年、盗難自転車全体の70~80%は持ち主に返還されていますが、短時間でも自転車から離れるときは、必ず鍵をかけましょう。